デリヘルオプションでは絶対欠かせないローション賛歌

デリヘルのプレイでは夢とも魔法とも言える必須オプションといえばローション、そこに魅せられた男たちの数々のドラマがあるものである。

*

デリヘルヘビーユーザーが超個人的にアツく語る!

みなさんはアダルトグッズに興味を持ったことはありますか? 男性ならば一度は憧れを持ったり、実際に使ってみたことがあるという人もいるのではないでしょうか。
最近の風俗店ではデフォルトのプレイやコースに入っていたり、オプションで好みのグッズを使うことができたりというところが国内全域を見ても増加傾向にあると思います。ひとくちにアダルトグッズといってもローターやバイブなどの道具やコスチュームなんかはプライベートのセックスでも取り入れやすいということもあり女性からの評判もいいですよね。それからソフトSMが流行っているので、アイマスクや手枷、足かせなんかもそう抵抗がなく利用している人もいるのではないでしょうか。都心だけにとどまらず全国のカップルや夫婦が楽しんでいるかもしれません。さらにマニアックなものを挙げてみるとアナル専用のエネマグラや電動パール、ビーズキリがなくなってくるのですが今回注目したいのはかなりスタンダードとも言えるローション。
女性によってはそんな得体の知れないものが性器に侵入するのは嫌だという子もいますが、使うこと自体には大きな抵抗はないものの、後処理が大変だったり寝具が汚れてしまうといった理由から利用を避ける人も多いはずです。しかし実際に買えば1000円もしないものですが、ローションのあるオナニーとないオナニーはきっと300%くらい感度が変わるはずという葛藤が生まれるわけです。というわけで、ではデリヘルを利用するときに使えば良いのではないか、という結論に至るわけです。
そしてそれはデリヘルでのプレイにもはっきりと表れます。今やオプション料もいらない店も全国で多く見受けられるくらいの普及率。デリヘルでお相手の女性はみんな持ってる便利エログッズ、ローション。我らはそんなローションに魅せられたデリヘルユーザー連合であります。
昨今は、その面倒くささから「いかにローションを使わないでプレイするか」に重きを置いているお店も多いです。なんとももったいない!確かに女の子の天然のスケベ汁がダダ漏れでローションなぞ使わなくても済むスマタや、チ●ポを唾液まみれにしたローションいらずのフェラ・手コキなどにお相手女性からの愛を感じるのも良くわかります。が、実際のところどっちが気持ちいい?正直にっ!となればその軍配はローションに上がるのではありませんか!?
我々は、あの魅惑のヌルヌルがもたらす摩擦係数ゼロの快感が、ややもすると「女性器本体」を凌駕してしまうのではないかと思えるほどだと考えます。だからこそ最近「ローション離れ」がひどく悲しいのです。確かにプレイ終了後、あれを落とすのは慣れないとなかなかに面倒です。逆に言えば、使用したときに残る独特な跡が残り「風俗利用」のバレた妻帯者も知り合いにおります。それでもあの魅惑にはかないません。自分の指で擦っても気持ちいいのですから、それを使い女のコのいろいろな部位に擦り付けて気持ちよくないはずがありません。そこで今回は、我々の体験したオススメのローションプレイをアップしていきます(たまに珍プレイも含まれますがw)。デリヘル嬢が繰り出す基本プレイ全てにおいて、ローションを使うことによる攻撃力増加は自明の理、それに加えて「こんなところにもローション」という展開などアツ面白い「ローション賛歌」をぶち上げていきますよ!
これを見て「そこまで言うなら、しょうがない、もう一度だけ付き合ってやるよ!」なんて思ってくれる人が1人でもいれば無上の喜びであります。大丈夫、少々熱めのお湯でキレイにこすればきっちり取れますから!
オプションも充実している店舗を探すのならば、一軒一軒ドアを叩いてなどいられません。ポータルサイトでは全国の店がたくさん集まっているので、自分のやりたいプレイや理想の女性を選りすぐって探すことができるのです。
国内全域のデリヘルからより理想的なひとつを探して、自分の目指すプレイを実行できるのならばこれ以上の幸せはありません。オプションなども充実しているので、もちろん今回話題のローションに特化した店なんかも探すことができますよ。お得なイベントなんかも見逃せません。
さすがは全国の店が集結しているだけあって更新頻度はとても高いんです。ということは、お得な情報はそれだけたくさんありますし、むしろ多すぎて見逃してしまうんではないかと言えるほどたくさん用意されているんです。どの店もかなりの熱い営業をされているようですね。ポータルサイトを見ても店舗のホームページを見ても様々なシチュエーションやプレイコース、オプションの充実さなどをみるとワクワクする気持ちがどうしても抑えることができません。たまに目にする、ローションのイベントなんかがあると相当テンションが上がってしまうのは異常なまでに執着しているからかもしれませんがw
こうした一人の変態における熱い想いが全国のデリヘルユーザーの心に届き、さらなるプレイへの可能性に繋がったり、より活気のある利用の方法へと繋がればな、なんて思ってしまうのです。それだけエロいことには興味があるお年頃…いや人間誰しも性への興味はなくなることはないと思っているのです。
ちなみにデリヘルで使われるものもふくめ、現代のローションにはとてもたくさん種類があることはご存知でしょうか。
一般…ではないですが全国の風俗店でも使われているおなじみの商品のほとんどは水溶性ポリマーといいまして、ねっとりとおなじみのヌルヌルの感触を楽しむことができるもの。個人的に購入しても懐は痛くないほど安価で手に入ることからも、かなり利用頻度の高いものだといえますね。マットプレイでもアダルトグッズと合わせて利用するのもOKでかなりオールマイティーに使用することができます。若干乾きやすいという弱点がありますが、多彩なバリエーションなどもあり『使えるヤーツ』です。
ちょっとお値段のはるタイプですが、ドラッグストアでも手に入るグリセリンを配合した医療用品として売っているローションもあります。どちらかというと女性に対して使ってあげることが多く愛汁が足りないときに活躍してくれるものです。安いものと比べると乾きにくく粘り気も強く感じられますが、ほんのり温かくも感じられ女の子のことを考えて作られているんだなと実感出来る逸品とでもいいましょうか。膣の中に入っても問題なく使えるように作られていることもあり、安心して使うことができます。
デリヘルにきたからには、と第2の穴の開拓を進めたい方もいると思いますが専用のローションがあるということもお忘れなく。シリコンを使用した滑らかさを追求し持続力もかなり長くなっていることなどもアナルプレイには最適といえます。感触もどちらかというとヌルヌル感よりもさらっとしているものの、体から取れにくいというメリットでもデメリットでもある部分です。
性の追求にはそんなことはもろともせず、快適に利用することができる商品が次々に開発されているということは嬉しいものですね。パッケージのユニークなものや、女性ウケをねらった甘いフレーバー付きのものや風呂場でも使えるものなどたくさんあるのです。
デリヘルでは実際に使えないものなどもありますし、逆に店が豊富に取り揃えていてローションもえらべるというコースを用意しているところなどもありますので、これからも楽しみは広がりそうですね。

公開日:
最終更新日:2016/08/09